リックウィルロゴ

 当社は1970年米国リックウィル社より資本及び技術を導入し、 我が国最初のFactory Insulated Pipe(工場プレファブ二重保温管)の専業メーカーとして発足しました。
  発足以来、地域冷暖房配管、ごみ焼却による余熱利用配管・寒冷地の水道及び下水道の冷凍防止管などの各種配管に、
『プレファブ二重保温管』として国内はもとより海外でも数多くのご愛用をいただいております。
 また当社は英国より、非開削で既設管のリニューアルを実現する、ポリエチレン管による管更生工法
『サブテラシステム』の技術を導入し、上下水道、農水、工業用水等、老朽管の補修、更生分野においても高い評価を得ております。
 今後も当社は長年の経験と研究開発を基に、これからも各種の用途に役立つパイプラインの新技術開発に努力してまいります。


カルペックスに関する詳しい説明はこちらをクリック!


サブテラシステムに関する詳しい説明はこちらをクリック!




本ホームページ上に記載されている原稿ならびに写真等の画像を、
弊社に許可無く転載/流用等する事は固くお断り申し上げます。

Copyright(c) 2002-2009 Ricwil Japan Ltd.